前へ
次へ

パーソナルトレーニングで身につくこと

いくらジムでパーソナルトレーニングを受けても、自分の意識を変えないと体も変わりません。せっかく優れたトレーナーからパーソナルトレーニングを受けるなら、その教えをしっかりと身に付けましょう。まず、トレーニングについてです。どこに気をつけてトレーニングをするか、怪我をしないためにどのような姿勢を取るべきかなど、一つ一つのワークについてきちんと身に付けましょう。体できちんと覚えれば、ジムを辞めても自分でトレーニングを続けられます。また、心構えもきちんと学び、身に付けましょう。ジムをやめたらあっという間にリバウンドしてしまった、などということにならないよう、気持ちの持ち方も学ぶ必要があります。こう言ったことはどうしても忘れがちなので、ノートやメモに整理しておくといいでしょう。ジムをやめたり何かの事情で休むようなときも、トレーナーから学んだことを忠実に自分でも行えるようになると、パーソナルトレーニングの価値が生きてきます。

Page Top